8年をおきに見る夢、濁流が街を覆い尽くす 

投稿 北海道 匿名希望さん

こんばんは。ひょんなことからAtlasラジオにはまってしまい、毎日ドキドキしながら放送を待っています。

小さい頃から不思議な同じ夢を何度も見ているので、内容をはっきり記憶しているのですが、この夢は何を暗示しているのでしょうか?

気が付くと私は標高3,000メートル位の頂上付近に立ちつくしており、眼下には激しい津波の濁流が轟音を立てて流れております。そこには自分しかおらず、その様子を呆然と眺めているんです。

そこまでどうやって辿り着いたかというと、北海道の実家の屋根裏部屋に秘密の通路があり、狭い所を頭をぶつけながら通り抜けると、その山頂にいるんです。

現在57歳ですが、小学校3年位の時から、8年おき位にもう5度位見ているような気がします。何か非常に気になるんですけど・・・。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©sebastian del val PIXABAY





 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る