バリアフリープロレス『HERO24』 11月9日(土)開催

バリアフリープロレス『HERO24』

開催日:2019年11月9日(土)
会 場:川崎25Dスタジオ 川崎市川崎区日進町3-4unicoA5F
時 間:17:30開場 18:00開始




【メインイベント】
WBCタッグタイトル防衛戦
王者組 ガッツ石島&マスクドミステリー vs 挑戦者組 ワイルド・ベアー&Xwith ワイルド・バニー

*王者組は初防衛戦
*WBCとはワールド・バリアフリー・チャンピオンシップの略称。
国籍、性別、年齢、障害有無など全てのバリアを取り払った世界唯一のタイトル。

【セミファイナル】
藤田峰雄&UTAMARO vs 藤原ライオン&後藤恵介

*毎回HEROをチンコプロレスの渦に巻き込んでしまう藤田峰雄と、
独自の世界観を放つUTAMAROとのタッグが実現。
藤原後藤のストロングスタイルタッグは、最後までそのファイトスタイルを保つ事ができるのか?

【第三試合】
友龍&雷電&ブラックアバロン vs TORU&洞口義浩&龍澤晃頼

*9/28のWBC決勝戦ではTORU乱入にペースを乱され苦杯を舐めた友龍。
そのTORUの正式参戦に「借りを返す」と息巻く。

【第二試合】
未依vsマドレーヌ

*手話が堪能な未依と、プロレスも手話も勉強を始めたばかりのマドレーヌ。
「未依ちゃんかわいい超かわいい」のフレーズでお馴染みの未依は、
マドレーヌのメルヘンワールドを飲み込めるか?

【第一試合】
エキシビションマッチ 洞口義浩vs海和択弥(HERO練習生)

*前回はコーチである田中稔を相手に3分間のエキシビションを闘った海和。
今回は先輩洞口を相手に5分間に挑む。




ワイルド・バニーのコメント:「もともとWBCのタイトルは私たちワイルド軍団が頂くべきものだったのを、シューターが欠場になったからガッツのお二人に一時預けておいてるだけ。私たちの物をお返し頂くだけなので、あっさり獲ってHEROをもう一度ワイルドな時代に戻してあげるわ」

友龍のコメント:「WBCトーナメントの決勝戦では、出場選手でもないTORUにさんざん邪魔されてしまい、フェアな試合ではなかった。自分は負けたとは思っていない。ガッツ軍は仮のチャンピオンだから、HEROのベルトは必ずHEROの友龍が奪い返す。だがその前に、TORUに落とし前をつけさせる必要がある。11/9はTORU狙いで戦い、決勝戦での仮を返す」


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る