他人の過去の人生を全て見ることが出来る不思議な女性

投稿 静岡 スカイさん

ご多忙のところ失礼します。魚型宇宙人に拉致された、のスカイです。台風ヤバイですね!アベンジャーズ当日行けたらいいのですが、もし行けなくなったら、改めてご連絡しますが、この前お伝えした、宇宙人の事で一つ思い出した事、先にお伝えしておきます。

私が27歳の時バブル期で、美容師の修行時代は仕事も練習も忙しく、悩みもあり、持病の喘息が悪化して、命の危険があった時がありました。丁度GWで多忙な時でしたが、仕事は無理と判断し、掛かりつけの総合病院へ行きました。

通常なら休日時の時間外診察は2時間位待たされるのですが、私の唇が紫色に変色していたのか?チアノーゼという酸欠時に起きる危ない症状で、すぐに診察に通してくれました。

その日の当番医に偶然にも、呼吸器の私の担当医が居て、直ぐに呼吸器を開く吸入をしたけども、私はダメだ!と意識を失ってしまったのです。担当医が当番で居てくれたお陰で適切な処置をして頂き、目が覚めたらベッドに縛り付けられて、集中治療室へ運ばれている所でした。




苦しくて咳をすると、口から血の泡が何度も出ます。バキュームで看護婦さんに吸い取って貰い、横にある心電図はリミット超えるとブザーが鳴りますが、私のは何度も鳴っていたとともに、その部屋では、あちこちでブザーがなっていました。

何とか峠を越えて助かった私ですが、廊下には家族、親戚と彼女も。今の奥さんです。

何とか一命を取り留めたのですが、今迄と同じ生活態度では、また同じ目にあうと思い、色々と変える事にしたのです。強く思ったのは、私が助かったのは、自分にはまだこれから、やらなくてはならない使命があるのだと思いました。もしくは今世でのテーマというかね。

ソチオリンピック後に、神と悪魔が戦ってる所へ呼ばれて、日本代表として戦って来た体験をし、少し後にSNSで知り合った女性に、不思議な事を聞きました。

愛知に住むその女性のアパートの上の部屋に住む女性には物凄い力があって、人の過去の時間軸を見る事が出来るのだそうです。

私は27才の時に死にかけた時の事と、神と悪魔が戦った時の話しをその能力者の女性に遠隔で見て貰いました。

すると、27才の私が苦しんでいた集中治療室の私のベッドに担当医と看護婦さんが付きっ切りで処置してくれたのですが、そのベッド横に、子供位の身長の、人間ではない、何者かが見えたんだそうです。

コレは勿論私も知らない話でした。恐らく宇宙人か何かかもしれない。と言われました。ジーッと心配そうに、私を覗き込んでいたんだとか。医師も看護師さんにも見えていない様です。と言われました。




神と悪魔の世界の所へも見に行ってくれたそうですが、混沌としたモノクロの世界で、どう表現したらいいか分からないけど、スカイさんはその世界に行ってるのは間違いないわ!と言われました。

これらの話を聞いた時に、スカイさんは普通の人では無いよ!と言ったそうです。

ワンダラーなのかな?と私はちょっと思ったのですが、ワンダラーとは、宇宙人が何らかの使命を持って、地球人として生まれて来る。宇宙人の魂を持った人の事です。使命を気付かずに亡くなるケースも多いとか。

長くなりましたね。

その女性に敏太郎さんは興味を持つと思いますが、高知の方へ引っ越してしまい、高知には悪魔が何体も居て人に取り憑いていたのを見たと言っていたそうです。残念ながら、今は連絡がつかないそうなんです。

四国出身の敏太郎さんですから、もしかしたら、人の過去を見る事が出来る女性能力者を、高知で見つけられるかも?しれないですね。長文失礼しました。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Parentingupstream PIXABAY


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る