キラークラウン再び!?シャベルで土を掘り返す謎のピエロが出現!

アトラスでも何度か取り上げている怪人UMA、キラークラウン(またはファントムクラウン)。

ピエロの格好で人を追いかけ襲撃すると言われているもので、アメリカの都市伝説のようなものなのだが、実際にピエロに襲われたとかキラークラウンの真似をして驚かすなど、度々騒動も起きている。

関連記事

アメリカで車を襲う「キラー・クラウン」が出現!?




そして23日月曜日、アーカンソー州在住のティーンエイジャーが夜に車を運転していたところ、不気味な光景を目の当たりにした。

地元の報道によると、その青年は友人わ乗せて車を走らせていたところ、ラッセルビル市の湖の近くの道端でピエロの格好をした男性?に出くわした。

始めはピエロは道端に座り込んでいるように見えたが、近づいてみると大きなシャベルで道端の土を掘りかえしているらしいことに気がついた。 彼らはかなり離れた所に車を停めていたものの、ヘッドライトの明かりもあってか、見られていることに気付いたピエロはシャベルを後ろに引きずりながら歩き始めた。




彼らもその場を離れたものの、幸い彼らは自分たちが目撃していたものをスマートフォンで撮影することに成功していた。彼らが遭遇したピエロの映像はソーシャルメディアで何十万も視聴される注目動画となっている。

しかしピエロの正体について――誰が何をしていたのかは謎のままとなっている。地元当局はこれ以上何らかの事件まで発展しないよう、調査していく予定とのことだ。

関連動画
Digital Original: Video shows creepy clown digging on roadside; then dragging shovel while walking

(勝木孝之 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Alexas_Fotos PIXABAY


 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る