【放送事故】「サザエさん」に唖然!波平さんにそんな癖が…

2019年9月29日に放送された、アニメ『サザエさん』(フジテレビ系列・毎週日曜・18時30分から19時)の内容があまりにも「放送事故レベル」だったと話題になっている。

この日の『サザエさん』は「酒断つふたり/雨の日の遊び/すき焼きはノリスケ流」という3本のエピソードが放送されたが、このうちの2つのエピソードにはノリスケが登場した。

関連記事

三谷幸喜版『サザエさん』、あの都市伝説の真相が遂に解明!

これまでATLASでもご紹介している通り、ノリスケは時々、常識では考えられない珍行動をすることが多いのだが、今回もまた「高級なすき焼き鍋を持参し、材料、その他はサザエさん任せにする」「禁酒中の波平の目の前で酒を飲みまくる」という社会人としてあり得ない行動を連発していたのだ。

その一方、この回は波平の珍行動も際立っていて、「酒断つふたり」では一時的に禁酒していた波平が寝ても覚めても酒のことしか考えられず、禁酒を解禁された際には、ワインを樽ごと飲んでぶっ倒れるという「アルコール中毒者」のような衝撃的な姿を視聴者に晒したのである。このことから「今回のサザエさんほとんど放送事故だろ」と突っ込まれることになったというのだ。

視聴者は見逃さなかった『サザエさん』タイアップ連発

波平の酒好きという設定は昔からあるのだが、24時間終始酒のことを考えたり、樽でワインをガブ飲みしたシーンはサザエファンならずとも多くの人々に衝撃を与えたことと容易に想像できる。特に多くの子供たちも家族いっしょに観る番組であることから、今回のエピソードを苦々しく思った保護者も多かったに違いない。

しかしながら、一昔前と比べて考えられないような奇天烈エピソードの演出が多い最近の『サザエさん』。次はどんな手で視聴者を驚かせてくれるのか、逆に楽しみでもある。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像©カズキヒロ ぱくたそ


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る