死海文書の成立年代が変わる?分析の結果から導きだされたもの

ヨルダンとイスラエルの国境に存在する、世界で一番塩分濃度の高い湖、死海。ここに存在する洞窟から、1947年に壺に入った古代の書簡が多数発見された。 後の研究でこれらの書簡は古代ユダヤ教の聖典群であり、最も古い聖書写本であ … 続きを読む 死海文書の成立年代が変わる?分析の結果から導きだされたもの