【放送事故?】TBSとフジテレビ、同じ出演者登場!まさかの「裏被り」

2019年8月19日、TBSテレビとフジテレビで珍しい現象が起きていたと話題になっている。

この日、TBSは有田哲平と高嶋ちさ子が司会の『人生イロイロ超会議』を放送。フジテレビでは『痛快TVスカッとジャパン』を放送していたのだが、なんと出演者のひとりが同じ時間帯で、これらふたつの番組にまたがって出演(テレビ業界で言うところの「裏被り」)していたのである。

MATT、実は天使になりたかった!?




業界のタブーである「裏被り」となったのは、元プロ野球選手・桑田真澄の息子で音楽家・モデルのMattだ。

そのMattは『人生イロイロ超会議』および『スカッとジャパン』にはスタジオゲストとして出演していたのである。

Mattはその日本人離れしたルックスから、外見がよく目立っていることで、多くの視聴者からすぐに今回の裏被りが気付かれていた。このことから、ネット上では「あれ?MattがフジテレビとTBSに同時出演している」「チャンネル回してもMattが映っててビックリした」との投稿が相次いでいたようだ。




両番組ともに特に説明はなかったが、恐らく、これらの番組は別々の週に放送される予定であったものが、何らかの事情で同じ週に放送されてしまい、今回の「裏被り現象」に繋がったのではないかと想像できる。

とはいえ、裏被りになったということは、Mattがそれだけ世間的に注目を集めているタレントということに他ならない。裏被りは無いにしても、今後も彼の露出がますます増えるのではないかと考えられているようだ。

関連動画
桑田真澄氏の次男・Matt、ピアノ生演奏披露 映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』公開記念イベント

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像©mohamed Hassan PIXABAY


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る