『24時間テレビ』マラソン、近藤春奈に続く最後のランナーは誰?

2019年8月10日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系列)で、今年の8月24日から25日にかけて放送される「24時間テレビ」のマラソンランナーのひとりが女性お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜と発表された。

今年の24時間テレビのマラソンランナーは4人交代で行われる「駅伝」方式で走る事が発表されており、女性芸人のいとうあさこ、ガンバレルーヤ・よしこが既に発表済となっていた。

24時間テレビの出演料、あの大物が吊り上げた!?




残るランナーはあと一人なのだが現在、ネットではこの最後の4人目のランナーに関して多くの予測が飛び交っている。

今回のランナーは特に縛りはないが、いとうあさこ以下、3名がすべて女性芸人から選ばれており、やはり4人目も女性芸人が選ばれる可能性が高いのではないかとされている。

また、いとうあさこ、ガンバレルーヤよしこ、そして近藤春菜と、いわゆる「ぽっちゃり」型の女性芸人がキャスティングされていることもあり、次もぽっちゃり系の女性芸人が選ばれるのではないか、というのが大方の予想である。




最近、ブレイクしたぽっちゃり系の女性芸人ではブルゾンちえみ渡辺直美、おかずクラブのオカリナゆりやんレトリィバァなどがいる。しかし、ブルゾンは2017年度にランナーとして選ばれてるほか、渡辺は現在アメリカへ留学中であることからも選ばれる可能性は相当低いと考えられる。

そのことからも、オカリナ、ゆりやんらがどうやら最有力ではないかと噂になっているようだ。

もはやマラソンなのか、ダイエット企画なのかわからない様相だが、24時間テレビまであと2週間弱。残るランナーは果たして、誰になるのだろうか…。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像©skeeze PIXABAY


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る