【おススメMOVIE】 <SF・ホラーの奇才>遊山直奇による『短編祭』開催!

『奇妙で奇怪な怪神話』『くノ一忍戦帖』等、<SF・ホラーの奇才>遊山直奇監督による短編作品の上映会が開催される。

開催は、シネマハウス大塚にて、8/1(木)~8/3(土)のレイトショーとなる(18時開場、18時半上映)。

『奇妙で奇怪な怪神話』『くノ一忍戦帖』シリーズ等のSF・ホラーから、最近では『エクスタシー・リベンジ』『二代目襲名:明日香』『超・時空変態人間』シリーズ等など、数多くのジャンルを手がけてきた<SF・ホラーの奇才>である映画監督・遊山直奇が、この数年の間に各ジャンルで発表した短編を一気に公開しようという試みだ。

尚、以下のそれぞれの作品は再編集され、新たな上映会用の作品も公開される予定だ。




【上映作品】

『いつまでもわすれない』
遊山直奇のライフワークである「奇妙で奇怪な怪神話」シリーズのなかでも傑作と名高い、女子高生の永遠の友情を描いた瑞々しい短編。上映されるのは、再編集された特別バージョンとなる。
(主演:西永彩奈、佐伯いずみ、草苅奨悟、本多秀成、永井雅也、斎藤一登、金倉浩裕)

『或ル、ウチュウ人』
ホラーTV「やめて。」シリーズに収録され、好評だったSFホラー短編。社会に追い詰められ、自殺しようと森を訪れたOLが、今度は人食い宇宙人に追い詰められる!? コメディチックなSF恐怖譚。
(主演:しじみ、安藤ヒロキオ、前田けゑ、吉田 業)

『天国はいいところ』
「奇妙で奇怪な怪神話」シリーズのなかでは最高傑作と名高い、幽霊の青年に恋した女性の心の機微を描く。遊山監督自身もお気に入りとする作品。
(主演:杉原 憂、坪田浩輝、Erina、川連廣明)

『森の兵隊』
サバゲーに訪れた女の子二人が、呪われた場所に足を踏み入れたことで、日本兵の幽霊と遭遇する……。
(出演:香瀬あざみ、佐藤あずさ、福場俊策)

『数珠とスリングショット』
ホラーTV「やめて。」シリーズに収録された短編。魔の森へ足を踏み入れてしまった殺し屋だが、まるで悪夢のごとく抜け出すことが出来ず……負のスパイラルを描いたホラー。
(出演:安藤ヒロキオ、吉田 業、川崎紀里恵、咲坂海帆、保田泰志)

『西から来た女』
ホラーTV「やめて。」シリーズでも好評を博した、二人の女の命を賭けたロシアンローレットによる駆け引きを描く一編。
(主演:今駒ちひろ、桑鶴麻氣子(田沢麻紀)、保田泰志)



上映会では連日、特別ゲストが登壇予定。監督のトークショーも行われ、新作の情報についても発表される予定だという。

今後とも、遊山監督の作品に期待したい。

【詳細】
<SF・ホラーの奇才>祭『遊山直奇短編祭2』レイトショー
8月1日(木)~8月3日(土)
開場18:00(開演18:30)
入場料1000円
上映後日替わりゲスト+監督トークショーあり
<シネマハウス大塚>
https://cinemahouseotsuka.com/
<公式ホームページ>
https://sfmindforever.wixsite.com/mysite
不明点は、以下のメールにお問い合わせください。
[email protected]


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る