幽霊と一緒に悪魔が出る物件!恐怖の不動産がイギリスで競売





今現在、イギリスで注目を集めている売り物件が存在する。

それはエセックス州セントオシスに存在する元刑務所だった建物で、過去には魔女裁判で魔女と疑われていた人々を多く収容していたという。




そのため、この場所を訪れる多くの人がここで幽霊や悪魔のような影すら目撃したと証言しており、ドラマやホラー小説など、様々な創作の舞台やモデルになったという。

この場所に出る幽霊は様々で、「悪魔のように見えるヤギ頭の人影」や、「うなり声をあげる影」等が目撃されているという。魔女が崇拝していた悪魔や、処刑された人々の怨念が染み付いているかのような報告が大半だ。

関連動画
Britains Most Haunted House? – The Cage, St. Osyth, Essex, UK –






一方で所有者や売却担当の人物はこの建物の歴史を冷静に見ており、

「建物には確かに独特の雰囲気がありますが、これが超常現象によるものかどうかはその人の判断に寄るのではないでしょうか」と

語っている。

果たしてこの建物を買い取る人物は出てくるのか。建物の行く末に多くの人が注目している。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©North London Paranormal Investigations / YouTube


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る