【疑惑の瞬間】「志村けんのバカ殿様」何が起こっていた?


2019年6月25日、『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系列)が放送された。

お馴染み志村けん演じる、白塗りのバカ殿様が大暴れするバラエティ番組だが、この日放送された『バカ殿』の内容に対しネットでは違和感を唱える声が一斉に寄せられていた。

関連記事

【芸人・東八郎の教え】志村けん、クイズ番組に一切出演しない理由がある!





この日の『バカ殿』は、浜田雅功、マツコ・デラックス、渡辺直美など豪華ゲストが出演する新作コントが放送された。しかし、この新作部分はほんのわずかであり、あとの大半は過去に放送されたコントの再放送で構成されていた。

志村も相変わらず多忙を極めていることに加えて、今年で69歳になるために体力面で厳しいことから新作がなかなか作れないのであろう。ただし、今回の再放送は振り込み詐欺グループの宴会に出席し、謹慎処分となった吉本芸人11人のうち誰かが出演していたのではないか、と一部のマスコミでは噂されているようだ。




確かに、一昨日の6月24日に放送された『痛快!明石家電視台』でも、今回の騒動で謹慎を発表したばかりの雨上がり決死隊・宮迫博之の出演部分を誤って放送したために、当日は混乱状態となり、放送事故といわれるようになっていた。

この先も、13名(吉本とワタナベを合わせた)の謹慎組が出演する番組は、テレビ、ラジオ含め、10数番組もある。現在も、放送局各社はそれぞれ対応に追われていることから、もしかしたら『バカ殿』もその一例だったのかもしれない。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『志村けんのバカ殿様 DVD-BOX





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る