【緊急搬送】ジャニー喜多川氏、死亡説!?ファン悲鳴…タレント続々来院





2019年6月18日昼間、自宅で気分が悪くなったジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川氏が病院に緊急搬送された。

都内の有名病院に運ばれたのだが、体調はおもわしくなく、19日、20日の両日は事務所の所属タレントが続々とお見舞いに訪れ、病院の駐車場が満車状態になってしまった。

関連記事

実名掲載のグループがその後事件を起こす「“デス”公文書」が存在した…

ネットでは、喜多川氏が既に亡くなっているという怪情報が乱れ飛んでおり、一部の業界関係者はTwitterでそれを匂わす発言をしている。



情報が錯綜しており業界全体が揺らいでいるが、喜多川氏に関しては2017年にも死亡説が流れており、今回もデマの可能性がありうる。

本日、6月22日土曜日に公式に発表がなされるという情報も流れており、今後の動きが注目される。

(大山朱姫 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©写真素材足成





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る