シーズンオフにハワイ旅行!小原正子、理不尽なネットバッシング





空前の10連休となったゴールデンウイーク、家族揃って海外旅行に出かけた家庭も多かったと思うが、シーズンオフの今、ハワイを満喫しているのが大食いで名を上げ、今やママタレのお笑いコンビ「クワバタオハラ」小原正子だ。

ゴールデンウイークの混雑を避けて、オフシーズンで人気のないハワイのビーチでゆっくりくつろぐのもなかなか賢い作戦だと思われるが、小原をネットストーキングしているアンチたちが彼女のブログに対して、ここぞとばかりに攻撃を展開している。

関連記事

ハワイで勝俣州和一家が吉幾三からご馳走されたとんでもないデザートとは?






まずオフシーズン(実際には小原家族は4日のGW中に出発している)のハワイ旅行は飛行機運賃やホテル宿泊費などが連休中と比べてかなり廉価なので「芸能人のくせに、安上がりでケチだ」と酷評している。小原はゴールデンウイーク中は、各地の営業で多忙だったため、この連休明けにハワイを楽しんでいるだけだと思われるが、アンチはそういう方向に頭が働かないようだ。

さらにチャイニーズストリートでの歩きスマホを「無防備」と批判し、身につけているTシャツを「センスがない」とこき下ろす。しまいには、小原の子供が「なかなかオムツがとれない」と言い出す始末。小姑でもここまで干渉はしない。

ただのお節介なファンなのか、アンチという名の熱心なファンなのかわからないが、小原一家の休日は彼女たちの好きに過ごさせてあげれば良いではないだろうか。

(小山田まゆみ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©skeeze PIXABAY





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る