【動画】高速で泳ぎ回るネッシー!?ネス湖のウェブカメラが捉えていた生物





昨日、本アトラスでは「ブリストル海峡に出現したネッシーのような生物」について紹介した。

関連記事

観光客が目撃!海から首を出した「ネッシーに似た謎の生物」

この未確認生物が注目を集めたのには、ある理由があった。つい先月、ネス湖を泳ぐ奇妙な生物の姿が撮影されていた事が判明したのだ。




問題の動画はネス湖に設置された定点カメラが捉えていた。ウェブカメラになっているので、ネットにアクセスすれば誰もがリアルタイムで確認する事ができる。中にはこのネス湖の定点カメラから定期的に観察している人たちも存在している。今回ネッシーらしき謎の影を発見したのも、そんなウェブカメラウォッチャーのEoin O’Faodhagain氏だった。

彼はある日、ネス湖のライブカメラに白波を立てながら泳いでいく謎の生物の背中らしきものを確認、その部分のスクリーンショットと動画を切り抜いて保存することに成功したのだ。

関連動画
ベテランのネッシーウォッチャーは、新しいビデオが「物凄く強大な」何かが水の上を動いていることを示す






問題の動画では、生物がかなりのスピードを出して右へ左へと動きまわる様子が記録されている。もしボートだったとしたら旋回する動きが記録されていないのはおかしいし、魚や水鳥だったとしてもこれほどのスピードを出して右往左往する習性があるものはない。

果たして、この生物の正体は何なのか。

ちなみにEoin O’Faodhagain氏がウェブカメラでネッシーを発見したのは2回め。それも、前に発見してから一ヶ月と経っていない時にこの「激しく動く生物」を確認したため、「非常に幸運なことだ」と喜んでいるという。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY


 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る