実は軍事施設の跡?Google Mapsに写る、カザフスタンの巨大な魔法陣





本アトラスではこれまでにも何度かGoogle Earth等で確認できる謎の施設らしきものを公開してきた。

それは地上絵のような幾何学的な図形や用途不明な謎の施設、半地下になっている奇妙な建築物など様々だ。

こちらはカザフスタンにて発見された謎の地上絵。丸の中に五芒星が描かれている様子は、まさしくファンタジーの世界に出てくる魔法陣を思わせる。周囲の様子から察するに、かなりの大きさがある上、芝生の中に轍ないしは道として存在しているようだ。

関連動画
グーグルアースに写った不思議な光景..目を疑う奇妙なもの





周囲には並木が植わっていたのか、茂みや樹木が並んで植わっている様子が確認できる所が多数存在している。

こちらはカザフスタンのアッパー・トボル貯水池の南岸に存在しているという。

現地の人も誰が、いつ、何のために建造したのか解らないということで、旧ソ連が秘密裏に設けていた軍事施設の跡だったのではないか?と思われているようだ。




関連記事

【なぜ】何のため?砂漠の中に存在する「ダビデの星」!

アトラスでは過去にもGoogle Mapsに写ったサウジアラビアの砂漠に存在する巨大な「ダビデの星」を思わせる地上絵を紹介している。あちらは六芒星だったがこちらは五芒星、この2つに何らかの関係性はあるのだろうか。

(田中尚 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Google / 雑学とりびあん / YouTube


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る