二子山親方はゲン担ぎ好き!勝ってる間はタオルは交換しない





2019年4月22日、TBS系列で放送された『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』 に二子山親方(元大関・雅山)が妻・侑加さんと一緒に出演した。

二子山親方の妻・侑加さんは、ネットを効果的に使うアイディアウーマンである。Twitterで新弟子を募集すると、実際に弟子が応募してきたり、弟子を使ってティックトックを撮影したり、親方が入っていないグループLINEを使って本音を聞き出したりしているようだ。その結果、部屋を立ち上げた当初は5人しかいなかった弟子が、今や9人になっているというのだ。

関連記事

ドリフ仲本工事はスマホゲーマー!?公式ブログが色々とおかしい件






侑加さんの証言によると、二子山親方はやたらにゲンを担ぐクセがかり、弟子が勝っている間は同じタオルを使い続けるように指示し、勝手に侑加さんがタオルを捨てたり交換したりするとひどく怒るという。弟子たちは試合に勝っている間は、どんなに臭くてもタオルが交換できない。パンツも同じであり、勝った時に履いていたパンツを大事にし、どんなに破れても使い続けるらしい。

そんな二子山親方だが、妖怪ウォッチのスマホゲームにハマっており、毎月1万円もの金額を課金して強いキャラクターを出している。番組では、強くなるために、弟子に厳しい練習やグン担ぎを強制しているにもかかわらず、自分はお金を使って強いキャラクターを出しているとイジられていた。

(中村昭代 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©analogicus in PIXABAY





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る