【賛否両論】 TOKIO松岡、素手のトイレ掃除は危険か…それとも美談?





2019年4月20日、テレビ朝日系列で放送されたバラエティー番組「家事ヤロウ!!!」に於いて、カズレーザー、KAT-TUN・中丸雄一などが自宅での家事の様子を披露したが、中でもTOKIO・松岡昌宏のトイレ掃除に関してネットがザワついた。

関連記事

金運や出世運UPの方法、トイレ掃除で人生を切り開いた有名人たち

几帳面な松岡らしく丁寧にトイレを掃除していたのだが、なんと素手で掃除をしていたのだ。スタジオにいた共演者たちからは悲鳴が上がったが、同時に視聴者が敏感に反応した。




排泄物には様々な雑菌が含まれている。なのに素手でトイレを掃除するなんて危険すぎる」
「TOKIOのファンだけど、トイレを素手で洗った後、ファンと握手してるなんてショック」
「トイレを素手で掃除をする事は風水的に良いこと。素晴らしいと思う」
「不衛生な行為をまるで美談のように放送する内容に問題がある。ただ不衛生なだけ」
「どこが不衛生なのか?掃除の後、手を丁寧に洗えば済むこと」

まさに松岡のトイレの清掃方法をめぐって賛否両論が乱れ飛んでいる状態である。




埼玉県の中学校では素手でよるトイレ掃除を推奨していたり、某有名企業でも創業者の意向により、素手による社員のトイレ掃除が慣例化しているとされている。

確かに風水的にも効果があるといわれているし、キレイなトイレは気持ちいいものだ。しかし、無理に素手で掃除をしなくても、手袋を使って丁寧に掃除をすれば同じことではないだろうか。これは今後も議論が交わされる可能性が高い。

≪こんな記事も読まれています≫
【開運ジンクス】Aグランデはドーナッツ、マッカーサーは直感した椅子に座る
あなたも明日から実戦できる!芸能人の開運法

(中村昭代 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©offthelefteye in PIXABAY


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る