本日締め切り、5/6令和最初のイベント『帝都を護れ』山口敏太郎と行く平将門北斗七星結界巡り





2019年5月6日、新しく始まった令和時代を祝して、東京の結界を山口敏太郎島を巡るツアーを開催します。

5月11日に南海トラフや東海地震、第二次関東大震災が起こると噂が広がっていますが、今こそ帝都・東京を護る平将門ゆかりの神社7箇所をめぐることにより霊的パワーを増幅させましょう。

この神社7カ所は、意図的に北斗七星の形に配置されており、長い間この日本を守ってきました。行く先々では山口敏太郎が細かすぎる解説を魂を込めて行います。それだけでも十分に満足できるツアーになると思います。皆さんぜひとも一緒に日本を守るツアーに参加してください。




開催日:2019年5月6日(祝日)
集合時間:11時
集合場所:大手町平将門の首塚にて集合
参加者:山口敏太郎、数名の霊能者やタレント
参加費:2900円(予約)、3300円(当日)
定員:30名
予約の受付:[email protected]
@メールの返事は少数のスタッフでやっているため若干遅れる場合があります。

問い合わせは平日11時から17時まで、土日祝日はスタッフがおりませんのでご了解ください。
ファンクラブ(空神)の会員証提示で500円割引。

将門の首塚
神田明神
兜神社
築土神社(築土明神)
水稲荷神社
鎧神社
鳥越神社

画像©山口敏太郎 山口敏太郎タートルカンパニー





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る