【ラストミニッツ】新年号決定!?土壇場予想は、光栄、希新、仁和、それとも光和…





残り時間、まもなく新年号が決定する。

都内の弁当屋では新年号に便乗した弁当を発売するとか、ある企業が新年号が刻まれた「おちょこ」を発売するとか、ミュージシャンのゴールデンボンバーは新年号テーマにした新曲を発表するとか、宮崎県の天孫降臨の地では「新年号発表をそこで聞こう」というイベントが開かれている。

いい意味で経済効果が期待され、日本中が浮かれている状態だ。




各テレビ番組では新しい元号を予想する企画が放送されているが、アトラス編集部でも、警視庁や宮内庁、各省庁の情報提供者、テレビ局ラジオ局の情報提供者、大企業や巨大団体の協力者、山口敏太郎タートルカンパニーがお付き合いしている超能力者や霊能者の意見を聞き、大胆予想してみたい。

一番多いのは「光」と言う漢字が使われるのではないかと意見だ。他にも「平和」「未来」「明朗」「希望」などに関係した漢字が使われるのではないかと意見が出た。

そこでアトラス編集部が予想した新元号発表しよう。




「光栄」
「光永」
「光明」
「光久」
「光和」
「希新」
「希明」
「希光」
「仁和」
「和明」
「和新」
「和光」

以上、新年号で大胆予想である。

≪こんな記事も読まれています≫
新元号、4月1日のお昼に発表決定!何か一波乱起きそうな予感が
新元号、密かに流出!?「永光」に隠されたサイン、過去元号とのシンクロ現象
平成最後の日、インターネットが停止する!?

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©写真素材足成


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る