森昌子、深刻な病気になったために引退!?桜田淳子が発したメッセージのその真意は





歌手の森昌子が2019年3月26日、突然の引退を発表して日本中が衝撃を受けた。現在、還暦ツアーとして全国100カ所を廻っているが、同日に埼玉・飯能市民会館での公演の最中に、2000人のファンの前で正式に引退を発表したのだ。

表向き発表されている理由は、「デビュー当時からお世話になっていた恩人が亡くなったため」とされているが、実は他の理由があるのではないかという噂がネットではまことしやかに流れている。

関連動画
歌手の森昌子さん 年内に芸能界を引退(19/03/25)






3人娘として一緒に時代を作った桜田淳子がそのヒントになるコメントを発表したというのだ。

関連記事

森昌子・山口百恵・桜田淳子の中三トリオ、宇宙人と交信していた!?

桜田は森に対して、「還暦を迎え、彼女なりのこれからの終活に向かうのだと思います。これからの人生も楽しんで輝いて!」という花向けのメッセージを贈った。しかし、その中の「終活」という部分に多くの人間が敏感に反応し、業界をものすごい勢いで“有る事無い事”が一気に駆け巡った。この文言から、「森昌子はかなり重い病気にかかっているのではないのか」というような噂が拡散されたのである。




森は人生に於いて、これまでは病気の連続であった。1986年に森進一との結婚を機会に芸能界を一度は引退。しかし、2005年に離婚し、翌年芸能界に復帰をしたが、2007年に急性肺炎、2009年には子宮筋腫、更年期障害、うつ病を発症。2010年には子宮頸がんを患っている。これまでもまさに壮絶な、病魔との戦いの日々であった。

今回引退を決意したという事は、かなり重い病気にかかっているのではないかと日本中のファンが余計に心配な状態となっているようだ。仮に、よしんば深刻な状況でなくても、暫くはしっかり養生をして、体調が良くなったら必ずまた歌を聴かせるために芸能界に帰ってきていただきたい。

(小山田まゆみ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『出発 三人娘・涙の卒業式より [Blu-ray]


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る