電気グルーヴファミリー、ドラッグ蔓延!?石野卓球の福岡逮捕未遂事件とは





コカイン使用の容疑で逮捕された電気グルーヴのピエール瀧。さらに瀧にコカインを譲渡した疑いで翻訳業の田坂真樹も逮捕された。

田坂本人は容疑を否認しているが、コンビニの駐車場で薬物を譲渡した容疑がかかっている。この田坂容疑者は、通訳としてテレビ番組にも参加しており、テレビ東京の人気番組「YOUは何しに日本へ」で通訳をしていたと噂されている。

関連動画
ピエール瀧容疑者にコカイン譲渡か 48歳の女逮捕(19/03/22)






電気グルーヴのファンが驚愕したのは、この売人であるとされている田坂容疑者がDJ TASAKAの妻だということがわかったからだ。DJ TASAKAは電気グルーヴのアルバムやイベントにサポートメンバーとして参加しており、言って見れば電気グルーヴの準メンバーのような存在であったからである。

DJ TASAKAと言えば、一緒に活動していたKAGAMIが心臓麻痺で他界しており、当時から彼の周辺では薬物使用の噂があった。

となると懸念されるのが、石野卓球の薬物疑惑である。実を言うと石野が出演していたクラブが警察によってガサ入れをされている。




2012年4月某日福岡の老舗クラブ某にて、プレイの途中で照明がつき、DJブースの石野が姿を消した。その後警察による捜査が行われたという事実があるのだ。この時、石野は逮捕される事はなかったが、その周辺には、薬物中毒者がいることを警察から強く疑われていた事は間違いない。

現在海外に渡っているといわれる石野。 いったい海外で何をやっているのであろうか。彼が帰国する時、新しい事実が明らかになるのかもしれない。

なお、コカイン使用で逮捕されたピエール瀧に関するアーカイブには、「モーリー・ロバートソン、『80年代にコカイン吸った!』」「ピエール瀧の娘が不遇」「瀧の十八番オラフの代役決定!?」「ピエール瀧出演映画の差し替えがまさかの…」「静岡県民、ピエール瀧逮捕に『しょんない!』」「ディズニー激怒」「新井浩文が瀧の逮捕を予言!?」「ピエール瀧逮捕で出演作品関係者が大揉め」などがある。

(小山田まゆみ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『Sound & Recording Magazine (サウンド アンド レコーディング マガジン) 2019年 3月号 (電気グルーヴ × サンレコ 2019年カレンダー付) [雑誌]


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る