「お化けが憑いています、購入注意」衝撃の中古品が出たリサイクル店





アメリカであるリサイクルショップが「当店に『お化けがとり憑いた家具』が入荷、購入者は必ず悪夢や奇怪な現象に悩まされるため、注意をするように」…という衝撃の警告を出して話題になっている。

店舗の運営責任者であるElizabeth Bradyは、2人の常連客が興味をそそられ普通に購入していったが、実際に心霊現象に悩まされるはめになるとは思わず、結局店に返品することになってしまったという。

問題の家具はノースカロライナ州ローワー郡のリサイクルショップに保管されているものである。




1950年代のハイボーイの引出し付きチェストと天蓋のついた手作りのベッドだ。前の持ち主は、この家具が寝室にある間「継続的に悪夢に悩まされていた」と語っていたという。

店主も当初は信用していなかったものの、常連客が相次いで被害を訴えて返品したこともあり、今後購入を考えている人には店に都合の悪いことであっても、全てを明らかにして判断してもらおうと考え、今回の結論に至ったようだ。果たして、このベッドを購入する人は出てくるのだろうか?

関連動画
Thrift store sells ‘haunted’ furniture for $1,000






(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©CBS47 KSEE24 / YouTube


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る