ペンタゴンUFOプロジェクト参加の元軍事情報官も登場するドキュメンタリー





アメリカで衝撃のUFOドキュメンタリーシリーズが作成される。内容はUFOが国家安全保障にもたらす潜在的な脅威について探っていくものになるという。

番組はUFO研究家であるTom DeLonge氏に密着。「Unidentified:Inside America UFO Investigation」と銘打ち、5月から放送スタート。DeLonge氏に加えLuis Elizondo氏 – アメリカ国防総省で高度航空宇宙脅威識別プログラム(AATIP)を率いていた元軍事情報官 – にも詳しい話を聞き、アメリカにおけるUFO研究の現在に迫っていく。

関連動画
Unidentified: Inside America’s UFO Investigation Promo | New Limited Non-Fiction Series | History






「元政府高官である彼は、UFOが米国の国家安全保障にもたらす可能性のある脅威について、政府が方針を変えざるを得なかった新しい情報を開示している」とのこと。

DeLonge氏自身も、新しいシリーズに対する熱意を表明している。

「この番組で、本当のUFOの研究についてついに話すことができる。世界クラスの科学者、エンジニア、情報専門家のTo The Stars Academyチームに、包括的かつ説得力のある方法で伝える機会を与えてくれたことに感謝します」と彼は語る。

現在Youtubeで番組の予告編が公開中。気になる人は見てみてはいかがだろうか。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©HISTORY / YouTube





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る