【放送事故】『木梨の会』無断欠席、TBS古谷有美アナ…ガチ朝寝坊だった!





先日、ATLASでも報じたとんねるず・木梨憲武のラジオ番組『土曜朝6時・木梨の会。』のレギュラー出演者・古谷有美アナウンサーが番組を無断欠席した件について、2019年3月9日放送の同番組にて古谷アナ本人から経緯の説明と謝罪があった。

関連記事

【放送事故】またもTBSラジオ…生放送、レギュラーアナ欠席!前代未聞の事態

古谷アナは予定通り、午前6時20分頃に番組に登場。「先週は本当に申し訳ございませんでした」と謝罪の言葉があった後、前回の歴史的な欠席事件の顛末を語った。




今回の欠席理由については「健康的な寝坊」とのことで、事件や事故に巻き込まれた訳ではなく、ただ単に「寝すぎ」なためだったという。古谷アナは前の晩、いつものようにスマートフォンを充電しアラームをセットし、午後11時には眠りについたという。

ところが、目覚まし代わりのスマートフォンはコードがコンセントから抜け落ちたのに気付かず、そのままスマホは深夜未明に電気切れ。このことから指定の時間に鳴らなかったのである。

そして、『木梨の会』放送終了後の朝7時15分に古谷アナは起床、寝すぎたことにようやく気がついたという。




しかし、スマホは電池が切れていることから、TBSへの連絡や時間すら確認することができない。そこで古谷アナは外を見上げ「月と太陽は1時間に15度動く」ということを思い出し、今が午前7時過ぎであるということにそこで気付くと、ガックリと肩を落としてしまったという。

以上が前代未聞、TBS局アナが起こした欠席事件の一部始終である。

春もまずます近くなり、気温も徐々に上昇、気持ちよくなって思わず寝すぎてしまう今日この頃……我々も「健康的な寝坊」に要注意ではないだろうか。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

イメージ画像©写真素材足成


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る