アメリカ・ミネソタ州にてUFOの編隊飛行が撮影された!





本アトラスでも日々紹介しているUFOの情報だが、動画や写真に捉えられるのは大抵1機(?)だけであることが多い。

しかしこの度、アメリカから複数のUFOが一度に出現した様子を捉えた衝撃的な映像が出てきた。

こちらはミネソタ州セントルイスパークで撮影されたもの。暗い夜空に謎の白い発光体が12個も出現。歪んだ円か、まるでソックスのような形を描くような編隊飛行をみせる様子が映っている。

関連動画
Lights on the sky (MINNESOTA)






こちらは先月末の2月28日にYouTubeにアップされた映像で、撮影者によれば2月10日の午後8時頃に出現する様子が見られたのだという。

「私はUFOだと思う。不思議なことに、夜空に10~30分以上空にとどまっていたようだ」とコメント欄に書き込む人も現れた。

公開以降、アメリカのさまざまなチャンネルやニュース配信で注目を集めているこの映像。果たして発光体の正体は何なのか。

明確な正体が判明してはいないが、物体が戦闘機が訓練時に投下したフレア(照明弾)や、編隊飛行のテストを行っていた無人偵察機やドローンである可能性が出てきている。果たして正体が判明する日は来るのだろうか。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Netzaid Vazquez Diaz / YouTube





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る