怪人ゼニクレイジー登場…『コンドールマン』悪役キャラクター完全復活!





星野源が出演しているDocomoの新作CMに、頭に銭形の被り物をした金色の怪人「ゼニクレイジー」が出演して世の中を騒がせている。

新しいCM用のキャラクターと思いきや、実は既存の怪人であるのだ。若い世代には馴染みのない怪人だが、50歳以上には懐かしいキャラクターだ。

関連動画
ドコモCM「ゼニクレージー登場」篇






1975年に放送された特撮番組「コンドールマン」に敵キャラとして出演していた怪人であり、人間の銭に対する欲望が具現化した存在が「ゼニクレイジー」だといわれている。

キャッシュレス時代に現金主義のキャラクターとして突如現役復帰したわけだ。怪人「ゼニクレイジー」 を演じているのは個性派俳優の光石研である。映画「博多っ子純情」でデビューした光石は、これまでにも数々のクセのある役柄を演じている。

それにしても、このような70年代キャラクターのカムバックは中高年としては嬉しい限りだ。

≪こんな記事も読まれています≫
名探偵コナン、せんと君…docomo新CM「隠れキャラ」想像以上に多かった…

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『コンドールマン Vol.1 [DVD]





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る