台湾のホラーゲーム、習近平を『くまのプーさん』扱いするお札が出てきた!





中国共産党のトップである習近平がディズニーキャラクターの「くまのプーさん」に似ているという話は世界的に有名だ。ただし中国国内においてはこのことに関して触れる事はタブーとされており、インターネットでも習近平=くまのプーさんと記述するだけで削除され、その人物は反逆的な人物としてマークされる。

それが台湾のベンチャー企業が発売したホラーゲーム『還願 Devotion』の中に登場する黄色いお札に「くまのプーさん習近平」と書かれていることが判明し、台湾や中国のみならず世界中で大きな騒ぎになっている。




関連動画
「習近平小熊維尼」 電玩「還願」遭中國抵制-民視新聞

このゲームは台湾のインディーデベロッパーRed Candle Gamesが開発しており、場合によっては中国との関係悪化を危惧した台湾政府により発売禁止になる可能性すらある。

それにしても「くまのプーさん習近平」というお札はどんな効果があるのであろうか。共産党を封印する効果があるのか、それとも権力者の力をそぐと言う効果のあるお札なのであろうか。どちらにしろ習近平周辺からの反発は必至だ。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©民視綜合頻道 Formosa TV General Channel / YouTube





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る