金田一温泉・緑風荘の座敷わらしは二人いる!?





以下はアトラス読者の方からのお便りである。

≪いつも、楽しくアトラス見させていただいてます。『霊感風水師あーりんと行く幸せ散歩』に参加させていただき、とても楽しかったです。あーりんさんが解説していただき、ネットや書籍では紹介されないような穴場スポットや普段気づかないことや知識が得られてよかったです。≫

≪神社とかで気(エネルギー)を感じられることか教えていただければ、わかる人は体験できて楽しいかなと思いました。是非また開催していただきたいなと思いました。ワークショップ的なこともあればうれしいなと思いました。去年武良さんのイベントに参加できず、また今年もUFOのイベントとか大阪近辺とかでしていただければ参加したいと思います。≫







 
≪2017年に岩手県の緑風荘に泊まった時、散策した際に近くの温泉神社そばに、緑風荘の方の先祖のお墓がありまして、そこに、緑風荘の座敷童の亀麿さまのお墓もありました。そのそばに倒れているお墓ですが、童女のお墓を見つけまして、比較的座敷童が2人などで複数でいるとこを見られてる事例やひぐらしカンナさんの「とんでも不思議Watcher②」に書かれてる座敷童も2人なので、亀麿さまともうひとかた子供のお墓があることは関係があるかと思いました。もしかしたら関係ないか、知ってらしゃるかもしれませんが山口先生の研究にご役に立てればと思い連絡しました≫

≪関西やあと岡山県でもイベントなど活発にしていただくと嬉しいです。≫

匿名希望(原文ママ)

なお、ATLASでは座敷わらしに関するアーカイブを幾つか紹介している。原田龍二、座敷わらし好きなのに不幸に!?置き薬のビルディングに座敷わらしが住んでいるSNSで拡散座敷わらしの写真、シェアすると幸せになれる?新潟の越後湯沢に座敷わらし出現!老夫婦の家に泊まろうとした緑風荘から飛んできた半透明の球つのだじろうが描いた座敷わらしの絵が瞬きする などである。

(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©写真素材足成





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る