入道雲の後ろから超巨大UFOが目撃された!





世界中で報告されているUFOの報告の中には、非常に巨大なUFOが出現したというものや、非常に神々しくみえるものが出現したというものがある。

今回紹介するのは南米コロンビアのサンタンデールはベレスの町で撮影された巨大な発光体だ。

関連動画
MIND BLOWING footage revealing a gigantic circular “object” in the sky has left onlookers speechless






青空に浮かんだ入道雲の後ろに、さらに大きな白い発光体が顔を覗かせているのが見て取れる。まるで太陽が数十倍の大きさになって顔を出したかのようだ。この模様は現地の人々も大勢目撃しており、動画には衝撃を受ける大勢の人々の様子も捉えられていた。

果たして、この巨大な発光体の正体は何なのだろうか。

考えられる可能性としては、太陽光が反射した結果このように見えた等、何らかの自然現象にすぎないという事が考えられる。

しかし、ここまで巨大な円形の発光体として目撃されるケースはこれまでにも報告されておらず、現段階でも正体は謎のままとなっている。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©UFOmania – The truth is out there / YouTube





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る