人気アイドルグループ「嵐」の活動休止は各方面に影響を及ばしている。この騒動で日本経済に与える損失は1000億円を超えるのではないかと試算されるほどだ。

そんな中、東京スポーツに「LOVEフォーチュン」(隔週金曜掲載)を連載しているでカリスマ占い師”「Love Me Do」ことラブちゃん(年齢非公表)が、嵐の活動停止を予言していたことが判明した。

因みにラブちゃんであるが、山口敏太郎タートルカンパニー所属の都市ボーイズと番組共演しており、弊社もお世話になっている。




その占いであるが、東京スポーツ2018年8月22日付において「『嵐』が世間に衝撃を与える」と予言し、見事的中させていたのだ。

2018年の上半期を振り返るという主旨の記事において、2018年(旧暦で占うため2019年2月3日までが2018年とされ)の干支は、「戊戌(つちのえのいぬ)」であり、「戊」が「山」を表すことから、山の文字の入った人物が世を騒がすと占ったのだ。

筆者こと山口も山という文字が入っており、少々不安な予言だったが、確かに2018年は山という文字の入った人物が世間を騒がせている。ボクシングの山根会長元TOKIOメンバーの山口達也紀州のドン・ファンこと野崎幸助NEWSの小山慶一郎、嵐も山という漢字が入っている。

まさにラブちゃんの予言どおりではないか。 東京スポーツとラブちゃん、恐るべし!




なお、嵐に関する人気のアーカイブは他にも「嵐ロスで大勢が体調不良を訴える」「無責任発言で記者大バッシング!」「銀座の父、2003年に嵐活動休止を予言していた」「ジャニーズ、OO周年の呪い」「嵐の過去の曲に霊の声が…」「サザエさんが嵐の活動休止を予告した?」「あの嵐の歌は活動休止を示唆していた!?」「嵐2020年活動休止、各自個別活動」、「嵐・相葉の不思議な心霊体験」、「フジテレビの社長が嵐の番組をリストラ」、「嵐の年収は2千万、退職金は数億円?」、「嵐のMCで再注目、千葉県の名物ピーナツ」、「嵐のコンサートチケットで1戦1千万稼いだ転売屋の女性」、「嵐の櫻井翔の父親が都知事選に出馬?」、「嵐二宮と木村拓哉のツーショットで木村拓哉の顔が変わった? 」、「嵐・相葉の心をつかんだ後輩のメール」などがある。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『3秒でわかる! 手のひら手相術 ―手に龍神様が走る!


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る