キャンプ場に出る妖怪「こだまさん」、女子便所にのみ出没…





とあるキャンプ場に出る妖怪が「こだまさん」である。

この妖怪は何故か女子便所に出没する。 女子便所で何度ノックしても出てこない個室がある。それは妖怪「こだまさん」の仕業だと言う。「こだまさん」はノックに対してノックを返すことが出来るが、話しかけられても話返す事は出来ない。

故に「こだまさん」が出た場合は、話しかけて返事がない場合は強引に個室のドアを開けてしまうと良いらしい。




以下は山口敏太郎の見解である。

トイレに出る妖怪は紫姑神という便所の神の系譜を引いているという。「トイレの花子さん」「紫ババア」などもその系列である。この妖怪「こだまさん」もその仲間であろう。

トイレ妖怪と人間のコミュニケーションとしてノックがポイントとなっている事は興味深い。音霊は異界との通信手段である。

関連動画
山と山里の怖い話・不思議な話 その1―山にまつわる怖い・不思議な話「雷鳥一号氏の話」より―

他にも現在アトラスで収集している現代妖怪は次のようなものがある。「八尺さま」「めかぁ猫」「むしゃくるさま」「口裂け女」「ミカサ」「テンポポ様」「挑戦ババア」「ゴム人間」「コイヌマ様」「笑い女」「包丁さま」「顔野菜」「蓑坊主」「白ん坊」「ヒサル」「朽縄さま」「ムシリ」「とわとわさん」「隙間さん」「人面犬」「のどかみさま」「アカマネ」「ぐにゃぐにゃおばさん」「トイレの花子」「大根さん」「口裂けヨン様」「えんべさん」「ヒギョウさま」「ミヤウチさま「おっぺけ様」「ヒザマ」「福鼠」「やまけらし様」ヤマノケ」「嫌われ虫」「山鍋」「舌ぬすみ」などである。

参照元 :怖い話まとめブログ、霧島一号まとめより、「山に纏わる怖い、不思議な話」

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る