ドッキリ動画を撮影しようとして…パキスタンのYoutuberが殺害された!





近年は「子供のなりたい職業」にも選ばれる、新しい時代のエンターテイナーともいえる職業のYoutuber。人気の面白い動画を見せてくれる人もいる一方で、再生回数を稼ぐために過激な撮影を行ったり、迷惑行為を撮影して問題になることもある。

そんなYouTuberの撮影で衝撃的な事件が起きた。海外の人気YouTuberが、幽霊ドッキリ映像を撮影していたところ殺害されてしまうという事件が起きた。

パキスタンのYoutubeチャンネルLahori Vinesを運営するRana Zuhairさんは、この日幽霊の扮装をして一般人を怖がらせるドッキリ動画を撮影しようと試みていた。

彼は頭の上から白いシーツを被って幽霊に扮し、ラホールのLytton Road近くにある公園にいた家族をターゲットに選び、陰からこっそり近づいていった。




しかし彼がいざ驚かそうと家族に近づいたところで、家族の一人が不審者が襲いかかってきたと考え、護身用に持ち歩いていた銃で彼を撃ってしまったのである。

結果、彼は撃たれた傷がもとで亡くなってしまった。

Zuhairさんはチャンネルを運営している他の2人の男性 – Hasnat AliさんとAbdul Saboorさんと共に、以前にも同様のドッキリを撮影していたため、今回も彼らのYouTubeチャンネルの視聴者数を稼ぐために撮影を行っていたという。

今回の事件では発砲し殺害してしまった男性は勿論、ドッキリ動画の撮影に関わった2人も騒動の原因を作ったとして逮捕されている。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る