小倉優子、篠山紀信の息子、高橋真麻…祝!平成最後の駆け込み婚ラッシュ





平成も残すところあと4ヶ月と少しとなった。激動の30年であったが、5月以降は新しい時代へと移行する。

そんな中、平成のうちに結婚したいという「平成駆け込み婚」が増える兆候がある。

2018年12月25日、日本テレビ系列で放送されている「スッキリ」にレギュラー出演しているフリーアナウンサーでコメンテーターの高橋真麻が結婚を発表した。お相手はかねてから付き合っていた一般の男性である。

関連記事
【注意喚起】高橋真麻が詐欺メールに引っ掛かって、ウィルス感染した!
【芸能都市伝説】フジテレビ女子アナは不幸になる…山崎パンは大丈夫!?




また、同じく12月25日、6月から交際していた、噂の歯医者とが入籍している。

さらに、写真家・篠山紀信と昭和のアイドル歌手・南沙織の息子である俳優の篠山輝信も来年早々の結婚を発表している。

これはまさに結婚ラッシュである。

平成が終わる来年4月末までに、続々と有名人の結婚が発表されると思われる。平成時代の最後に駆け込み結婚をする有名人は誰が出てくるのであろうか、今後が非常に注目される。

≪こんな記事も読まれています≫
小倉優子、伝説の家政婦にライバル心メラメラ…でも最終的に弟子入り決定!?
小倉優子株上げた!?独自の子育て論、将来の堅実プランに共感する女子多数

(串田圭介 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る