『超常現象Xファイル』で話題、UFO少年・井戸晴也の超能力は半端ない!





2018年12月22日、テレビ朝日系列で放送された年末恒例の「ビートたけしの超常現象Xファイル」が放送され、大きな話題を集めている。

中でも高速で飛行するUFOを見ることができる14歳のUFO少年・井戸晴也君が話題である。

彼に関しては、東京スポーツにて一度詳しいレポートを掲載した。彼と出会ったのは今年の2月である。2018年2月、大阪にてご両親と一緒に面談した。




きっかけは1通の手紙であった。

徳島県在住の井戸夫妻から「うちの息子が不思議なことをする」という相談のお手紙をいただいた。

その要請を受け、中間地点である関西で面談することになったわけだ。その面談において晴也君は、50円玉をテレポーテーションさせる技を見せてくれた。最初は手品かと思ったのだが、筆者が存在を忘れていたカバンのポケットにテレポートさせ、非常に驚かされた。

その後、筆者のライブやイベントに来てくれることになり、弊社の事務所で預かることになった。

彼の能力は非常に多岐に渡る。高速飛行するUFOを見る能力、幽霊を見る能力、スプーン曲げ、書かれた文字を見ないで読む力、コインテレポーテーション、コインの増殖能力、怪我や病気の治療など様々なことができる。




もちろん手品でも同じことが再現できるが、周囲を大人に取り囲まれていても、彼はこれらの能力をやり抜く技術を持っている。なぜそういうことができるのかは不明だ。

今回テレビ朝日ではUFO撮影能力しか披露しなかったが、映画「緊急検証 ザ・ムービー」にてコインテレポーテーション、コイン増殖を見せてくれている。ぜひとも映画をご覧いただきたい。

関連動画
【オカルト映画】「緊急検証!THE MOVIE」特報予告

映画撮影の現場には唐沢俊一氏も同席したが、コイン増殖をどうやってやったのか皆目見当がつかなかった。

オカルト界のニュースターになる可能性のある井戸晴也君から目が離せない。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©山口敏太郎タートルカンパニー




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る