加加森山から光岳にかけて出没、妖怪「ぐにゃぐにゃおばさん」





これもまたネットで噂になっている妖怪である。その名前は妖怪「ぐにゃぐにゃおばさん」という。

長野県から静岡県にかけて広がる加加森山から光岳にかけて出没するといわれている。

派手なカッパを被った姿で現れ、目と鼻と口、すべての穴には土や葉っぱが詰まっている。そして、通りがかった登山者に「光岳まで連れて行ってくれ」という。




光岳まで一緒に行こうとすると、このおばさん、ぐにゃぐにゃと曲がりながら奇妙な登り方をする。そして登りきると、突然奇妙な音を立てて首を直角に曲げる。そして、そのままの姿勢で山の下の方まですーっと移動するという。

遭難して亡くなった女性の霊が妖怪化したものと思われる。首が直角に曲がっているのは、首の骨を折って死んでしまったのではないだろうか。

関連動画
【ぐにゃぐにゃおばさん】山行の終盤、加々森から光へ抜ける時、突然おばさんが出てきて「お兄ちゃん光まで連れてって」って言い出して・・★のぞいてはいけない怖くて不思議なお話★

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©写真素材足成




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る