インスタ世界戦略!ドイツ雑誌でスーパーセクシーグラビア発表、水原希子





日本におけるInstagramのベスト3といえば、いわずと知れた1位が渡辺直美の846万人、2位はローラの521万人、3位は水原希子の514万人である。

いずれも影響力の強い3人だが、水原は大胆にも事務所を退社し、自分でオフィスを立ち上げた。しかも、活動のターゲットは世界市場だというのだ。

その第一弾として、2018年3月からDiorのビューティ・アジア・アンバサダーを務めている。これなどは、明らかに日本国内だけではなく世界を意識している。




関連動画
水原希子、透け感ワンピでディオールイベントに 「ディオール バックステージ」イベント1

さらに、ドイツ・ベルリンの雑誌「032c」でセクシーなグラビアを披露している。全裸にジャケットというあまりにも大胆なセクシーショットなのだ。

水原と言えばアンチも多いが、世界を視野に入れてのこのような活動をもっと評価しても良いものではないだろうか。




≪こんな記事も読まれています≫
水原希子に柴咲コウ・・・「ハーゲンダッツの呪い」が発動か?
【都市恐怖伝説】渡辺直美、CDオークション事件…犯人はあの国のスパイ!?
【芸能人勝手に占いコーナー】ローラさんの結婚運「少しずつ恋愛に対して前向きにはなって来ていますね」

(小山田まゆみ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『i-D JAPAN No.6 (時計Begin11月号臨時増刊)

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る