アメリカで翼竜の目撃例が多発している!?





本アトラスでも紹介しているが、まるで恐竜や絶滅した古代生物を彷彿とさせる生物を目撃してしまったという未確認生物の目撃証言が世界各地で度々報告される。

最近では特にアメリカで翼竜らしき生物の証言が寄せられている。

「それは私が乗っているSUVの3倍の大きさでした」

関連記事

テキサス上空に翼竜が出現、ワームホールを通って消えた!?






そう語るのはオハイオ州在住の女性。彼女は匿名で巨大飛行生物を見たと未確認生物の専門家に情報提供をした。

彼女は車で道路を走行中、赤信号になったので停車した。その瞬間、上空を巨大な生物が飛んでいくのを目の当たりにしたという。

病院の建物の上を飛んでいったというその生物は、車の2~3倍はある大きさで「翼に肘がある」様子が確認できたという。暗い色で翼は巨大だった、と彼女は付け加えた。




時間にして約10秒程度だったそうだが、彼女は絶対に見間違い等ではなかったと語る。

ここ最近、アメリカ各地で巨大な翼竜らしき生物の目撃証言が続出している。北米大陸では翼竜が絶滅を免れ、人知れず数を増やしていたのだろうか?

関連動画
5 Dragons Caught On Camera & Spotted In Real Life! #2

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Top 5s Finest/youTube

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る