【必見】なんと簡単な風邪治療

投稿 匿名希望

以前読者の方からいただいていたメールを見直していたところ大変興味深い投稿メールが見つかったのでここに公開したい。




***********************

耳を疑うように簡単な「風邪を治す方法」を発見しましたので、報告します。

「…やり方はいとも簡単で、手指と足指の、付け根にある水かきをつまむだけである。軽く、であって、なにも強くつまむ必要はない。 それをすべての指の間で行い、何回か繰り返しなさいと伝えた」

「その方は娘たち家族にこの簡単な施術を施したそうだ。一晩寝て、翌朝には全員が熱が下がり、治ったとメールをいただいた。自慢じゃないが、そうなると私は確信していた」

「私自身はもう三十数年、風邪をひいたことがない。わが流派で教わったことをほぼ忠実に実践してきているから、風邪もインフルエンザも寄せ付けなくなった。…」

「…この指の水かきのツボは交感神経を活性化させるのだそうだ。どうもツボ自体が交感神経を活性化させるもののようである。
それで、Iさんによれば、風邪は交感神経の弱まりが原因なので、水かきを押す(つまむ)ことで、交感神経の弱まりが一発で改善され、風邪も治ってしまう。…」

お金も手間もかからないので、風邪、または風邪気味の方は試してみはいかがでしょうか? ダメもと、ってことで。

(注意:水かきをもむだけなので、何も問題ないとは思いますが、念のためお断りしておきます。この方法を試す方は、あくまで自己責任でお願いします。効かなかった、調子が悪くなったなどのクレームは一切なしでお願いします。このサイトの著者、及び登場人物と、山口敏太郎先生、また、この投稿者である私とは、一切関係がありません。)

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る