【閲覧動画】道路に落ちていた脳みそ…あっ、動いた!?





地面に巨大な脳みそのような物体が出現、しかも動いていたとしたら、あなたはどのような印象を抱くだろうか。

こちらの動画は、アメリカはテキサス州ヒューストンのアパート前の道路にて撮影されたもの。雨に濡れたアスファルトの上に茶色い塊があり、よく見るとそれが無数のミミズが絡まりあって塊になっていることが解る。

関連動画
Worm monster on camera: Tubifex mass revolts Texas homeowner

撮影者曰く、この物体は震えながら動いており、それぞれのミミズが苦しんでいるように見えた、と語っている。




ちなみにこの生物の正体はイトミミズの群生であるとのこと。生物学者ティモシー・ウッド氏によれば「ミミズの群体の表面に泥などが付着していないので、数日間雨が降ったことで、イトミミズが流されてきてしまったものではないか」と回答している。

このようなイトミミズの群体は水の多い所で目撃される事がままあるそうだが、中には下水道で謎の腫瘍状の物体のような見た目になってしまい、未確認生物ではないかと思われてしまうこともままある。

一瞬ぎょっとしてしまう見た目だが、害はないものなので安心していいとのことだ。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Pen News/YouTube




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る