読売、渡辺恒雄氏死去の噂拡散!?メジャーメディアが無視する秘密とは…





読売新聞グループ本社代表取締役主筆の渡辺恒雄氏が死去したと言う噂がTwitterを中心に巷に広がっている。

通称「ナベツネさん」と呼ばれ、ジャイアンツファンの中でも親しまれた人物であった。

日本経済界の中心人物が死亡したと言う噂に日本中が騒然としているが、読売新聞を筆頭に朝日新聞、毎日新聞、産経新聞というメジャー新聞社は沈黙を続けている。




この噂の発信元はどうやらジャーナリストの菅野完氏のTwitterであるらしく、菅野氏は聞き込んだスクープであるらしい。

噂はどんどん拡大し、ネットを駆け巡っている。一部で陰謀論のようなことが語り始められており、安倍首相の帰国を待って死去を発表すると言われている。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©写真素材足成




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る