サンド・伊達みきおのドッペルゲンガー、宮城県で目撃された!





お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが11月8日、更新したブログにて自身の「ドッペルゲンガー」らしき、自分のソックリさんに出会っていたことを明かした。

ブログによると、彼の故郷である宮城県では3年ほど前から伊達ソックリの人物が頻繁に目撃されていて、地元のファンから『こないだ伊達さん発見しました!ロードスターかっこ良かったです』、『オープンカーに乗ってましたね!』といった目撃談が伊達の元に集中。しかし、伊達はこれまでオープンカーを購入したことはなく、伊達本人はこれら目撃談には首をひねるばかりであったという。




そこで、相方の富澤たけしと一緒にサンドウィッチマンのふたりは、このニセ伊達みきおの正体を探るべく、地元のラジオ番組などで情報を収集。その結果、ソックリさんは宮城県石巻市にいることがわかり、先日ついにコンタクトに成功したというのだ。

サンドウィッチマン伊達みきおオフィシャルブログ
噂の正体!

伊達のソックリさんは石巻市内で漁師を営んでいる48歳の男性で、伊達と同じく以前から金髪にサングラスをトレードマークにしているという。このソックリさんは伊達が有名になる前から、その風貌ということで、ソックリさんが現地では結果的に年下である伊達のほうが「ニセモノ」扱いをされたという。

これら、ドッペルゲンガーと見間違う芸能人のソックリさんは極稀ではあるが報告されることがある。




有名なのは沖縄県で音楽活動をしている女性芸人のいとうあさこのソックリさんで、彼女は2016年にテレビ番組『ダウンタウンDX』に出演し、いとうあさこと念願の対面を果たしたことがある。彼女は体型から声、ホクロの位置まで、いとうあさこに瓜二つであり、あまりのソックリぶりにダウンタウンの松本人志が「これは怖い!」と悲鳴をあげたほどだった。

また、ATLASの過去のアーカイブでは、彼らほどではないが、中村獅童とTOKIO松岡昌宏江頭2:50と大谷晋二郎などの例がある。

関連記事
サンド伊達爆弾発言「ブルジョア障がい者という言葉のどこが悪いのか?」
長嶋一茂、番組で「あの一件」に触れられて思わず「バカ野郎ー」と反応!

(文:アリナックス城井 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『サンドウィッチマンの週刊ラジオジャンプ (単行本)

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る