【キンプリ・平野紫耀の心霊体験】金縛りにあった時、耳元で……





圧倒的人気を誇っているアイドルグループのキング・アンド・プリンス。そのメンバーの中で天然ぶりの性格がバラエティー番組から引っ張りだこになっているのが平野紫耀だ。

明石家さんまが平野のモノマネをして、「全く似てない」「とにかくやめてくれ」とネット上でファンたちが大騒ぎをしたり、家の中でも常にサングラスを外さなかったり、道を歩いていて電柱に衝突したり、エピソードに事欠かない愛すべきキャラクターだ。

関連記事
キンプリ平野紫耀、家の中でもサングラス!
議論紛糾、ファンは激怒!平野紫耀と明石家さんまの声と顔が似ている??




2018年11月7日、日本テレビ系列で放送された「今夜くらべてみました」に平野が出演し、怪異なエピソードを披露した。

番組の中で平野は、人生初めての金縛り体験を話している。

ある日、寝ていると全身が金縛り状態になり、耳元で「ガサガサガサ」と言う不可解の音が聞こえた。




おそるおそる目を開けると、平野の枕元に背の高い外国人が立っていた。そしてその外国人は両手で平野の耳を「ガサガサガサ」とまさぐっていた。

その背の高い外国人が幽霊だったのか、それとも実際の人間だったのかは番組の中では説明がなされなかった。何とも言えない平野らしいトボけたエピソードである。

(大山朱姫 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『日本映画navi vol.78 ★表紙:平野紫耀『ういらぶ。』 (NIKKO MOOK)

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る