浅野忠信・父は身代わり逮捕!?密売場所までクスリを代行で買いに急いだ?

人気俳優・浅野忠信の父親が覚せい剤使用の容疑で逮捕された。

なぜ60代の男性が職質を受け、逮捕に至ったのか。世間は疑問に思っているだろう。

アトラス編集部は薬物犯罪に関しては独自の情報ネットワークがある。そこでまだどのメディアにも出てない情報をお届けしよう。

まず、道玄坂は薬物のデパートと呼ばれており、脇道に入るたびに売人と接触できる。当然、警察もマークしている場所だ。

目だった服装をした挙動不審者を職質したところ、吸引パイプの所持を見つけ、その後の尿検査の結果から逮捕に至ったとのことだが、これは結果論である。




普通、警察が偶然60代の男性に声をかけることはない。

浅野の父親は最初から警察にマークされていたのだ。もちろん、本人も使用していたことは間違いないのだが、警察が狙う本丸は実はBであり、あくまで浅野の父親は購入代理をしていただけというのだ。

Bによる薬物使用の容疑が固まらないうちに、まず最初に購入代理の浅野の父親を逮捕したというわけだ。

ある意味、本丸Bへの警告とも取れるが、今後芋づる式に何人かの芸能人が逮捕される可能性がある。

(大山朱姫 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
薬物疑惑もうやむやに海外へ逃走した俳優A、現在は禁断症状に喘ぐ毎日!?
あの薬物疑惑アイドル、警察が再びマーク!入手ルート解明後に家宅捜索!??
違法薬物でカラダが蝕まれた有名格闘家B、トランス状態でファイト開始!?

画像©写真素材足成

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る