マジで惚れっぽいメソッド男優B、今度はあの有名女優に入れこみ始めた!





役になりきるのが得意な俳優B。日本の演劇界に於いて、メソッドアクターとしてその高いスキルは誰もが認めるところである。別名が「カメレオン俳優」とも呼ばれているくらいに役柄にのめり込むことで業界でも有名だ。

そんな年齢の割には演技力にも定評があり、一緒に仕事をした制作スタッフや監督たちはまたBと仕事を一緒にしたいと絶賛しているくらいに信頼は厚い。

さらに、彼の悪口を芸能界で聞くことは皆無である。つまり、個人的に人間性が好かれている証拠なのであろう。




ただ、そんなBの唯一の問題点というのが、役柄に入り込み過ぎて、撮影中はその役の人格になってしまうことであるという。

例えば、恋人や妻がいる役を演じる時なども当然、とてつもない感情移入で相手役の女優に対し、本気以上の恋愛感情を持ってしまうらしいのだ。このことから、ラブシーンの撮影は演技を通り越して、抱擁以上に全身を触りまくり、キスシーンでは舌を相手役の口の奥まで入れるなどは当たり前らしい。いくら容姿性格共に問題なしのBとはいえ、時には相手役の女優が引いてしまう位に濃厚過ぎるグリーシーな演技になってしまうことがあるという。

そして、現在撮影中の作品においても、Bはいつものように役柄に入れこんだ結果、相手女優をマジで好きになってしまったようだ。しかし、いつもながらクランクアップした直後には、そんな熱もすっかり冷めるのも目に見えている。




また、クセのある役柄を演じることが多いために、撮影中でもスタッフとの打ち合わせ中にその人格になりきっていることで、ときどき話が通じなくなるとこともあるらしい。とりわけ、犯罪者、探偵、捜査官など屈折した人格を演じる時などは撮影を進めるのはかなり大変だという。

カメレオンのようにその姿を完璧にカモフラージュ出来て、しかも高い演技技術もある俳優Bはちょっとやっかいな存在である。

(和田大輔 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る