『スマスマ』年内放送終了!『BISTRO SMAP』20年の軌跡

8月17日未明、『SMAP×SMAP』を放送しているフジテレビから公式発表として年内終了のアナウンスがなされた。

フジテレビ側の説明によると「継続不可能と判断し、年内で終了」とのことで解散騒動によって新規の撮影ができなくなったことを匂わせていた。

『SMAP×SMAP』は今年放送20周年を迎えた記念イヤーであったが、遂に2016年で放送終了となる。




さて、『SMAP×SMAP』の名物コーナーといえばSMAPメンバーが料理に挑戦する『BISTRO SMAP』であるが、「ビストロ」は放送第1回目から目玉コーナーとして企画されていたものであり歌コーナーとともに「スマスマ」の代名詞とも言える。

最初は料理の得意な森くん、木村くんをメインにしたコーナーで司会は当時から中居くんが担当。料理初心者の稲垣くん、草なぎくん、香取くんが森チーム・木村チームに分かれてサポートするという形式だった(余ったメンバーはギャルソンとなる)。

現在は全員プロ顔負けの料理センスを持つメンバーだが、最初の頃は全員初心者でありゲストから味について番組中にダメ出しを食らうことも多かったという。

特に伝説となっているが、泉ピン子がゲスト出演した放送7回目。

香取くんはデザートとしてスイカに白玉を浮かべた「白玉ピン子」を考案。自信作だったようだががあまり美味しくなかったようで食べた泉ピン子が「何これ?」と明らかに不機嫌な表情になってしまう一幕があった。

今となっては想像のつかない事態だが、メンバー全員が20代なりたてだったためのご愛嬌と言えるだろう。

ちなみに泉ピン子のゲスト回時点で森くんの脱退は決まっており、泉ピン子は「引退なんてもったいないことするね!」とかなりぶっちゃけた発言が多かった。

解散し番組終了が決まった今、再びぶっちゃけた雰囲気で番組を終えて欲しいものだが、如何に?

(文:ミドルサイズパンダ ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

泉ピン子





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る