「出没!アド街ック天国」”大磯”特集が「エロ過ぎ」と話題!再現VTRにポロリ演出

8月6日放送のテレビ東京「出没!アド街ック天国」は神奈川県大磯町の特集であった。

明治11年創業の老舗かまぼこ店や旧吉田茂邸など大磯ならでは名産・観光スポットが紹介されたがランキングの第一位はやはり大磯を代表する大手レジャー施設「大磯ロングビーチ」であった。

紹介VTRでは大磯ロングビーチの名物のウォータースライダーや子供用プールの映像が差し込まれたが、そんななか「完全にスタッフの悪乗りだろうw」と好意的に見られているシーンが2箇所あった。




まず1箇所目は大磯ロングビーチの説明をする際、「80年代は芸能人水泳大会の舞台でした」というナレーションとともに昔懐かしい「水着騎馬戦」の映像が再現VTRとして新規撮りおろし。紅白帽をかぶった女性が男性の騎馬にのり水着を剥奪する模様が流れ、赤の女性が敗北。おっぱい丸出しの映像が流れた(もちろん乳首はモザイク処理)ほか、これも昔懐かしい「水着チェックコーナー」も完全再現。当日お客さんできていた水着美女30名の映像が続々と紹介されたのだ。

この演出に視聴者はド肝を抜かれたようで「アド街がエロ過ぎ」「完全にスタッフの悪ふざけだろうw」と好意的な目線で迎えられていた。

かつてアド街は温泉が映ると「非常にポロリしやすい番組」として一部で注目されていたが、ここまで明らかなエロ演出は近年では珍しくサービスシーンも愛川欽也司会降板後はなりを潜めていたため、ひさびさに「久々のエロいアド街が帰ってきた」と話題になっている。

来週はの特集は「小樽」ということで北海道のなかでも温泉施設も多いことから再び「ポロリ演出」が拝めるのではないかと期待されている。

(横須賀小禄 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る