重症のアイドル冨田真由さんtwitterで中傷被害に遭っていた?

5月21日、東京都小金井市のライブハウスでファンとみられる男性から刃物のようなもので刺され重傷を負ったアイドルの冨田真由さん。犯人は身柄を拘束され「自分が刺した」と認めているという。

冨田さんはアイドル活動以外にも女優としてアイドルをモチーフにしたドラマ数本に出演。また人気番組『仮面ライダーフォーゼ』にも出演するなど幅広く活動していた。

現在、冨田さんの公式ブログおよびtwitterには所属先などの記載はなく実質、フリーで活動していたと思われる。twitterでは冨田真由さんはファンと思われる男性からネットストーカーの被害にあったことがわかっている。

現在は削除されている発言もあるものの、「ごめんね。そのうち死ぬから安心してね」と襲撃を予告したものや、「冨田真由に『全部返せ』と伝えてください。『全部返せ』それだけです」「君の人生、誰のもの?」などといった意味深な発言を多くされていた。

このアカウントの持ち主が今回の襲撃犯人と同一とは限らないが、冨田さんがいわゆるネットストーカーの被害に遭っていたのは間違いない。

twitterの誕生以降、アイドルとファンの距離は縮まりファンが捨て、アカウントを使い中傷被害を受けるアイドルの数は年々増えており問題視されている。

(玉川談洲朗 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)





 


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る