カナダで正月早々UFO騒ぎ? 「燃えるUFO」が目撃される!

2016年1月1日YouTube上に「UFOが炎を吹き出しながら飛行しつづける」という謎の動画がアップされた。

動画ではロングショットで炎を吹き出している飛行物体をとらえ、およそ2分に渡り徐々にズームアップする模様が収められている。1分ほど経過すると飛行物体の形状がわかるようになっており、この飛行部隊が一般的なUFOの形ではなくコイルのようにグルグルと巻かれた黒い物体であることがわかる。

この謎の飛行物体はカナダのオンタリオ州にて2016年1月1日の早朝に撮影されたものであるという。
動画は2分で終わっており、その後墜落したのか、消え去ったのかどうかは不明である。




YouTubeでのコメントでは賛否両論分かれており「作り物である」と断言をするコメントにほか「本物のUFOではないか」とする擁護派のコメントもある。

確かにコメントで指摘されるとおりこの動画には不自然な箇所が多い。まず第1に空を超高速で移動しているのにも関わらず、背景には小さな雲ひとつ写っていない。

また炎を吹き出しているのものの物体がバラバラになったり、塵や屑が出ている形跡もない。そして吹き出す煙を確認してもらいたいのだが、炎の尻尾の部分にまったく移動しない黒点が確認できるのだ。

なのでこれは合成もしくは超高速スピードで空を飛行するよう見せかけたフェイク映像の可能性が高い。

正月そうそう撮影された謎のUFO動画・・・正体はいったい!?

関連動画
Ufo Crash Sighting January 1, 2016

(ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る