山口敏太郎が2062年未来人に対談申し込み?本日深夜amebaTVで山口敏太郎が地震予言に触れる?

本日、作家でオカルト研究家の山口敏太郎が興味深いツィートを行った。ATLASのオーナーでもある、山口敏太郎は何をつぶやいたのか。以下をご覧頂きたい。

「2062年から来た未来人さんへ、貴方が何歳かは分かりませんが、国家プロジェクト主要要員なら中年でしょう。貴方が子供の頃に読んでいた妖怪やUMA本の著者の山口敏太郎です。僕のサイトまで連絡して下さい。ミステリーニュースステーション・アトラス」(原文ママ)

上記ツィートに関して急きょ電話で真意を確認したところ、

「未来人と称する人物が何者なのか興味があって対談を申し込みたいのです。電話対談でも構いません。僕は最近アクセス数が落ちてきている2ちゃんるのやらせや、2ちゃんねらーの悪戯かと思っていましたが、なぜか未来人の彼が出現を予告した日の前後に地震が起きています。これがあまりにも不可なんです。もちろん、未来人は出現日を予告するだけで、地震が起こるとは一言も言ってないんですが、歴史に干渉しないというルールを守って、暗に知らせるには、この方法しかないのかもしれません。一部、関西の方が自分がなりすましたと言っています。この方の発言もどこまでが本当なのかわかりませが、一度お話がしてみたいですね。僕は悪戯でこういう予言をする人はあまり好きではないのですが、考え方が違うからこそ対談の意味があります。このような予言は面白半分でしてはならないのですが、その人物の考えを聞く必要があるでしょう。僕は現代人の悪戯が偶然的中したと見ています。天文学的な確率でしょうが、万が一、本物の未来人だったとしたら、なぜ歴史に干渉するのか、そのあたりを聞いてみたいですね」
(山口敏太郎談)

また、山口敏太郎は、本日深夜一時からabemaTVで放送される『ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT』に出演するが、そこで地震予言に関して発言する意向だという。

山口敏太郎は過去にテレビ番組で予言を的中させている。





 


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る