お馬鹿都市伝説・鷹の爪団はガチで陰謀集団だった!!

先日、馬鹿な都市伝説を聞いた。あまりにも深読みで考えすぎだと思ったが、それはそれで都市伝説の萌芽を見た気がした。

では「鷹の爪団はガチで陰謀集団であった」という都市伝説を以下で紹介しよう。

鷹の爪団は、闇の勢力の市民洗脳だった!?

1、鷹の爪団、総統の名前は小泉

小泉といえば、小泉純一郎。彼といえば、竹中大臣といっしょに日本を欧米に売り渡した人物とされており、闇の勢力の配下だったと言われている。つまり、鷹の爪団の総統名は小泉からきている。

2、鷹の爪団の団員、吉田くん

吉田といえば吉田茂。吉田茂も戦後の日本を欧米の権力者の集団”闇の勢力”の好みどおりに作り直した政治家とされている。

3、鷹の爪団の頭脳、レオナルド博士

レオナルド博士は、外見が熊であり レオナルド・ダ・ヴィンチの子孫であるという。このレオナルド・ダ・ヴィンチは秘密結社のメンバーであったともいわれダ・ヴィンチ・コードなどの作品のモデルになっている。

4、鷹の爪の意味とは?

海外では手先のことを”爪”と呼ぶ。鷹とは、鷹を象徴とする米国を意味しており”鷹の爪”とは「米国の手先」を意味している。

5、秘密結社や闇の勢力は音楽、科学、オカルトで市民を洗脳する。

秘密結社や闇の勢力は音楽、科学、オカルトで市民を洗脳するのだが、鷹の爪団にはその三つがある。

音楽=フィリップ
科学=レオナルド博士
オカルト=菩薩峠

※本連載は『フーミー』および『まぐまぐ』で毎週配信中の山口敏太郎メールマガジン『サイバーアトランティア』の傑作選です。
現在会員募集中なので気になった方はぜひ定期購読をお願いいたします。

【メルマガの登録はこちらまで】
フーミーhttp://foomii.com/00015
まぐまぐhttp://www.mag2.com/m/0001368191.html





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る